0120-088-344
HOME Reform Menu マンションリフォーム K邸02

K邸02:築47年3LDKのヴィンテージ マンションリフォーム

壁面レイアウトはそのままに、キッチン・ユニットバス・洗面化粧台等の水廻りと、建具を含めた仕上げ材を全て交換しリフレッシュしました。
以前は『壁で仕切られたキッチン空間』を『明るいカウンターキッチン』にする為に、一部の壁を壊し玄関からダイニングに入る建具をスライディングドアにしました。

キッチン上部に大梁が通っている為、吊戸棚は設置せずキッチンサイドの既存造作収納家具を残し、表面を全て新しく貼り直しました。角度を付けたL型キッチンの奥は冷蔵庫・洗濯機スペースと、水廻りをかためたレイアウトです。

フローリングを少しグレイッシュなブラウンに、キッチンや洗面化粧台はホワイトとベージュをセレクト。全体をやさしいトーンで纏めました。
白い壁と天井で梁の存在は寧ろ立体感となって、空間にリズムを生みます。主寝室の建具は広い開口となるスライディングドアにし、ベッドのレイアウトを想定した高さでのアクセントクロスには、サイドから間接照明でライティングを。他2室の洋室はシンプルな空間へ。
全体的に明るく広々とした空間に生まれ変わり、クライアントにも喜んでいただきました。